伊達市 史跡 北黄金貝塚公園(しせき きたこがねかいづかこうえん)

6000年前の巨大貝塚。貝塚はただのゴミ捨て場ではなかった!

北黄金貝塚は、噴火湾を見下ろす小高い丘の上にある貝塚を伴う集落遺跡です。北海道に存在する貝塚の中で最大級の規模をもち、遺跡全体の保存状態も良好。多くの魚骨や貝などの他、人の墓や動物の頭の骨を集めた儀礼の跡も見つかっており、貝塚が「すべての生き物のお墓」であったことを示すのも特徴です。人骨の保存状態もよく、北海道の人の成り立ちを調べる研究の基礎資料となっています。また、湧水点の近くにある水場遺構では、石の道具の廃棄に伴う儀礼が行われていたと考えられています。

  • 12~3月:0142-23-3331(伊達市教育委員会生涯学習課 文化財係)
    4~11月:0142-24-2122(北黄金貝塚情報センター)
  • 【史跡北黄金貝塚公園/併設:北黄金貝塚情報センター】
    情報センター開館期間
    4月1日~11月30日
    9:00~17:00
    休館日 12月1日~3月31日
    ※公園には通年立ち入り出来ますが、冬は除雪をしていません

  • 無料

  • 黄金駅(JR室蘭本線)から車で約2分
    道央道伊達IC・室蘭ICから車で約15分